どうも、だーいしです

 

 

今回はvue.jsについて熱く語っていきたいです。

 

 

Table of Contents

Vue.jsとは?

 

お馴染みのWebページに味をつけていく言語

 

JavaScript

 

のフレームワーク言語の一つです。

この言語を使うメリットとしては

メリットとしては

 

・コードが短くてすむ

・コードが本当に簡単

・色々汎用性高い

 

語彙力が無いというか、理解が追いついていない(笑)

 

言いたいのは、とにかく

 

使いやすくて採用しやすい!!

 

この一点ですね。

 

 

のように書いておくだけで

 

とidにapp1を持つHTML内の

 {{message}}部分が 

 

dataの中にプロパティを定義しておけば、vueの中で保持して使いまわせる。

 

に変わってしまうんですよね。

 

また

 

 

という風にcomponentを設計図として

新たな部品を作り上げることもできます。

 

上記の場合idに 'app7'を持つタグ内にある

button-counterタグが

 

'<button v-on:click="count++">You clicked me {{ count }} times.</button>'

 

に変わります。

 

まあここでどれだけ説明しても難しいので

 

 

vue.jsの公式ドキュメント

 

で読んでいただくのがいいと思います。

 

まとめ

 

 

Vue.jsの復習がてら書いてみました。

 

使いこなせないまだ。

 

基礎はわかったからあとはどう使いこなしていけるかが勝負になりそうです〜

やってこ。

 

 

シンプルにこの動画は人生悩んでる人とか対人関係に困ってる人

読むべし!!

 

って感じの内容でした。

 

こういうちょこっと大事なことも載っけていくのでぜひ今後も見てってくださいね。

おすすめの記事