どうも、だーいしです。

 

今日、繰り広げられている電子決済商戦なのですが、自分はやはり

 

Pay Pay

一強だと思ってしまいます。

 

なので、この記事ではPayPayの魅力について語っていきたいと思います。

 

なぜPayPayは強いのか??

 

PayPayが強い理由として自分は三つあると思うんです。

 

 

広告の使い方

 

株主は

  • ソフトバンク
  • yahoo

と国内の企業でも巨大な企業です。

 

そりゃ、芳醇な資産を用いてどんどん、いろんな企画を打ち出したり、

などやりたい放題なわけです。

 

 

宮川大輔さん出演のこの動画も永遠とCMで流れてましたよね。

 

どうでもいい話ですが

PayPayダンスも僕の友達との間で流行り、永遠とやってました。

 

 

こんな感じで他社さんと比較してもメディアや日常での露出度は圧倒的に高いです。

 

使えるお店

 

順次拡大という状況なので今後の展開が楽しみですが

すでにかなり多くの企業の方で導入が決定しているので今後が楽しみであります。

では、一部紹介していきますね!

 

コンビニ

コンビニはいいですよね。少額から手軽に使える電子決済と相性最高2位です。

ここにローソンも入ってきます。

 

20%還元キャンペーンとの相性が良すぎて、自分はずっと使ってます。

 

コンビニ利用はキャンペーン期間中は、この2社になりますよね〜

 

 

飲食店

何箇所か有名どころで言えば

  • 磯丸水産
  • 東方見聞録
  • 金の蔵
  • 松屋
  • PIZZA-LA

 

このあたりでしょうか?

 

今後も続々と飲食店は増えてきてほしいですね!!

家電製品

 

 

これは第一弾のイベントから参画してる企業が思いますが、かなり安定の企業ラインナップですね。

 

家電にでもpaypayは使うことができますので、お得に家電は購入しましょ〜

 

その他

で、その他で気になったところですが、

  • ジャンカラ
  • HIS

も対応してるようですね。

 

今後もぐんぐん伸びていきそうな気がしていますよ。

やはりpaypay払いは強いですからね。

 

引用元〜PayPay公式サイト

 

イベントの魅力

見た事ないですかね???

PayPay100億円キャンペーン!!

これは第二弾なのですが、第一弾は盛況すぎたため

一瞬で終わってしまいました。

 

100億円分もあるにも関わらず、二週間ほどで終わってしまいました。

20%全て還元で。抽選であたれば(割合的には10分の1)全額返還

ってやるしかないでしょ。

自分はやってなかったんですけどね。

残念です。

 

第二弾から参画して、キャンペーン自体は劣化しましたが、

まだ使えるものなのでガンガン活用していきます。

 

この100%還元はありがたいっす!!

 

勿論、こういったイベントは期間限定で、未来永劫このイベントが続くわけではありません。

こういう嬉しいイベントが今後も定期的にあると面白いですよね。

実際に使ってみた感想

 

一応、PayPayユーザーのだーいしなので、少しお話できればなと。

 

使いやすさ

 

使い方の流れを簡単に解説すると

 

  1. アプリ起動
  2. QRコード表示
  3. 決済完了

この流れです。

 

どうですか??

簡単でしょ??

 

最初の画面なのですが、

 

丸で囲った部分を押します。

 

 

するとこの画面が出てくるので、店員さんか機械にバーコードを読み取ってもらい

支払いをします。

 

その時に

ペイペイ!!

って音が聞こえるので少し恥ずかしいです(笑)

 

マナーモード推奨です。

 

でもペイペイ!!の後にポイントが還元されてるのを見ると

少し嬉しかったりします(笑)

Tポイントとの提携

 

下の画像になるように

モバイルTカードを表示させるという画面があるんですね。

設定をすれば毎回提示しなければならないカードをわざわざ出す必要はなく

PayPayを一度見せるだけで完結できるんですね。

 

なので、自分の場合カードはポーンって捨てようかなと。

捨ててもいいのかよくわからないですが。

 

勿論、スマホが使えない場合にはポイント付与ができなくなるのは困ります(笑)

 

最後に決済について思うこと

 

今は現金がまだ台頭していますが、

電子決済というのがデフォルトにはなっていくやろうなーと。

 

現金まだ使ってんの?

こんなやりとりが、行われると思います。

 

スマホ利用者とガラケー利用者との間で格差が広がってるのと同じ感じで。

 

この変化は5年以内に起きる気がしてますよ〜

期待です。

 

ちなみに現金であるメリット・デメリット

 

それぞれ良い面、悪い面あるんやけど

やっぱり電子決済が普及するべきだと自分は思う。

 

一つ目に軽犯罪の抑止。

 

目の前に紙幣っていうお金があるから人を襲ってまで、お金を奪おう!

って思考になると思う。

 

パスワード入れて出金して〜とかだったら

面倒だな

→盗むのやめよ!!

 

ってなると思う。

 

 

あとはタスクをサクサク化して

人間がやならければならないことに時間を割けれるようにしよう!!

ってとこ。

 

 

別にレジのやりとりとか、人がしなくても自動ですればよくね??

って感じやもんね。

 

人が受け渡しすると、小銭とか間違える可能性とかあるもんね。

電子決済なら絶対間違えへんし、レジっていう定義がなくなる。

 

将来の子供は財布とかレジを知らないかもしれない。

 

僕らの世代の当たり前と全く違う常識を持った

面白い未来が見れそうです〜!!

 

おまけ

 

電子決済は最終的に何社かで落ち着くと思うんですが、

今回の記事では

おそらく残るであろうPayPayを取り上げて紹介してみました〜

 

中国ではこの二社

AlipayWechatpayがシェアを占めているようです。

 

どちらかというとAlipay(アリババの電子決済)の方が強いらしいです、

中国ではもう二歩も三歩も先を行った戦いが繰り広げられてますね。

 

日本にも浸透しつつある電子決済!!

皆さんもPayPayで快適な電子決済LIFEを送ってみては??

 

PayPay公式サイト

 

おすすめの記事